新たなる映画祭

f0071468_1505543.jpg
東京ファンタスティック映画祭は
休止になってしまいましたが、
今秋、新しい映画祭がはじまります。
東京シネシティフェスティバル、通称シネフェス。

その新しい映画祭のキャラ&ロゴを、
ピクトバイキングで取材したアニメーション作家、
青木純さんがつくってます。

キャラクターは、ワニ。
個人的には、キャラグッズとかもできるといいなー。
ぬいぐるみとか。とこっそり思っています。
映画祭の中身ともども、期待して待つことにしましょうか。

・東京シネフェス
http://ticf.jp/
(7月中旬オープン予定)
[PR]
# by pict-viking | 2006-07-07 15:04 | 新情報

ピクサー展

先週の土曜日、7/1から六本木にてピクサー展が開催されてます。
「アニメーションの原点」でもある、立体のゾーエトロープ(驚き盤、
ちょっとずつ違う形のモノが回転することで動いてるようにみえるモノ)とか、
もちろんラフスケッチとか、いっぱい見られるみたいです。
子どもたちより大人のほうが楽しめるかもしれません。
あ、もちろんTOHOシネマズ六本木ヒルズでは、
ピクサーの最新作「カーズ」上映中。セットでどうですか。

・ピクサー展 ~『トイ・ストーリー』から最新作『カーズ』まで~
7/1(土)~8/27(日) 森アーツセンター 一般¥1500
http://www.roppongihills.com/jp/events/macg_pixar.html
[PR]
# by pict-viking | 2006-07-03 10:49 | 新情報

20人の深津絵里

Windowsのパソコンをお持ちの方しかご覧になれないようなのですが、
(Macでの動作保証はしてないのだそうです)
インターネットテレビ『Gyao』で「深津絵里のBlack Comedy『ブラコメ』
という番組が放映されてます。
インテル提供で、脚本・構成がCMプランナーの高崎卓馬さん。
インテルの一連のCM(「もし○○にインテルが入ってたら?」)も作られた方です。
そして、もうすぐ公開の『ハチクロ』監督でもある、高田雅博さんが監督。
毎週月曜から金曜の5日間、毎日違うプログラムが放映されてるんです!

もう3週目の終盤なのですが、24(土)の正午までは2週目の5本が、
午後から1週間は今週に流れた5本が再放送されます。
今すぐ観れば10本分は取り返せますよ!
ちなみに、私が今まで観た中でいちばんすきなのは「しりとり」です。

毎週、実写で深津さんが出ているものもあれば、
アニメーション(ヒロ杉山、タナカカツキ、谷田一郎など錚々たるメンツ!)に
深津さんが声をあてているものもあり。
ちょっとブラックなところが、とにかく毎日面白い!!のです。

あと、深津さんが(たしか)14年ぶりに歌うことでも話題の、
この番組の主題歌、「ヘンなのかしら」が素晴らしいです。
つい口ずさみたくなりますよ。
観られる環境の方はぜひ!!!

・「ブラコメ」公式HP
http://event.livedoor.com/blacome/
・「ブラコメ」ブログ
http://blog.livedoor.jp/blacome/
・Gyao「ブラコメ」ページ
http://www.gyao.jp/drama/blacome/
[PR]
# by pict-viking | 2006-06-23 13:43 | 新情報

♯41リンク集

さて、6/17(土)に発売になりましたピクトアップ♯41。
ピクトバイキングのページで紹介している諸々のリンク集です。

・アニメーション作家・青木純さんのHP
http://www.aokijun.net/
すべての自主作品が観られます。

・てのりくまHP
http://www.tenorikuma.com/
その青木さんのお仕事。「てのりくま」というキャラクターのショートムービー。
3D化、脚本から撮影まですべて担当したとか。なにしろ、かわいすぎます。

・プレアデス映画祭
http://blog.drecom.jp/pleiadesfestival/

昨年から大プッシュしつづけてるプレアデス映画祭。
今年は終わってしまいましたが、来年、ぜひ。

・山形国際ムービーフェスティバル
http://www.catvy.ne.jp/ymf/
20分以内の作品募集中、グランプリはスカラシップ1000万!

・東京国際レズビアン&ゲイ映画祭2006スタッフブログ
http://www.tokyo-lgff.org/2006/staff_blog/
ドラマ『ギャルサー』情報が意外と豊富。

・映画甲子園2006
http://www.eigakoushien.jp/
映画を撮ろうとしてる高校生の日々そのものが映画になりそう。

ぜひ、本誌と一緒にお楽しみくださいね。
[PR]
# by pict-viking | 2006-06-19 00:44 | リンク集

SF

ご無沙汰しています。
SSFF(ショートショートフィルムフェスティバル)も昨日で終了。
こちらでご案内できずすみません。
SSFFは今後全国を回りますので、お近くの方は行ってみてはいかがでしょう。
まずは本日、栃木からスタート!
・ショートショートフィルムフェスティバル ナショナルツアー。
http://www.shortshorts.org/2006/ssff/jp/national/
この後、名古屋~大阪~広島です。

もうすぐピクトアップ♯41が発売になります。
あわせてこちらも更新しますので、お楽しみに!
[PR]
# by pict-viking | 2006-06-12 19:19 | 追加情報

シネマライズに首ったけ

ミニシアターの代表格、渋谷・シネマライズは今年、開館20周年を迎えます。
それを記念して、5/15(月)より窓口にて開館20周年記念特別鑑賞券を発売!
いつ行っても映画の日価格!な5000円で5枚綴りの鑑賞券で、
6月1日から1年間有効(ライズエックスでも使用可能)です。

ハチクロ(『ハチミツとクローバー』、今夏公開)も
キャッツ(『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』今秋公開)も
『ビースティ・ボーイズ 撮られっぱなし天国』
(ビースティ・ボーイズのコンサートフィルム。7/29よりレイトショー)も
『ハード・キャンディ』(面白恐ろしそうな現代の赤ずきん。夏休み公開)も
観ても、まだ余る。
急に映画通になっちまいそうです。1000セット限定。

シネマライズHP
[PR]
# by pict-viking | 2006-05-08 17:14 | 新情報

プレアデス映画祭プレイベント

個人的にイチ押しのプレアデス映画祭までもう少し。
そのプレイベントをご紹介します。

・プレイベント『オペレッタ狸御殿』
5月14日(日) 13:30~/16:30~ 於:鎌倉市材木座
http://blog.drecom.jp/pleiadesfestival/archive/46

鈴木清順監督、オダギリジョー出演のこの作品、
まだ観たことがない方は、お寺で観てみるのもよいのでは。
ほんとに狸が出るかも。って場所だそうです。
[PR]
# by pict-viking | 2006-05-08 10:43 | 追加情報

ピクトアップ♯40リンク集

ピクトアップ♯40(4月18日(火)発売)。
ピクトバイキング情報リンク集。本誌とブログで楽しもう!

○ゆうばり国際ファンタスティック映画祭
http://yubarifanta.com/
「REPORT」のところにレポートもみっちり。
開催後も上映作品の行方を追ってるのが親切。

○X-TV
http://www.x-tv.jp/
佐藤佐吉さんによるブログ&『美女缶』の筧昌也さんによるマンガ!
(残念ながらゆうばりレポートの掲載期間は終わってしまったようです)

○川本喜八郎監督HP
www.kihachiro.com/
『死者の書』の詳細も。岩波ホールでの上映は終了しましたが、
これから全国で上映します。

○山崎貴監督HP
http://www.yamazakitakashi.com/
短い日記を書かれてます。

○リアルモーニングコーヒー
http://realcoffee.jp/
1分間のフラッシュアニメ、まじでオモロです。
誰か映像化したほうがいい。

○男の墓場プロダクション
http://www.otokonohakaba.com/
杉作J太郎監督作品についての詳細アリ。

○ニュージーランド映画祭
http://www.nzff2006.com/
個人的に気になるのは『田舎町のポンコツ車レース』。
いいのか、このタイトルで。

○プレアデス国際短編映画祭
http://www.pleiadesfestival.com/homes/jp/
お寺で映画観るとかいって!楽しそげ!(若者ぽく)
http://blog.drecom.jp/pleiadesfestival/
ブログもありますよ。

映画祭とかイベント的なものとか、どれも自信を持っておすすめします。
気が向いたらぜひ行ってみてください。
[PR]
# by pict-viking | 2006-04-17 16:30 | リンク集

もうすぐ公開!『映画監督になる方法』

以前もお知らせしましたが、松梨智子監督の『映画監督になる方法』、まもなく公開です!

渋谷シネ・ラ・セット
4月8日(土)~28日(金) 21:20~(23:20頃終了予定)
一般・学生 1,500円 / シニア 1,000円
☆チラシ持参または携帯にてモバイル割引画面表示の方は、1300円に割引。

初日舞台挨拶(松梨監督、主演の町田マリーさんほか登場!)以外にも、
『運命じゃない人』の内田けんじ監督、『時効警察』での演出も記憶に新しい園子温監督など
豪華なメンツによるトークショーが連日行われます。
とりあえず観とけ!
[PR]
# by pict-viking | 2006-04-05 14:53 | 追加情報

東京国際アニメフェア

日に日にあったかくなってますね。
桜も咲き始めました。
今日から、東京国際アニメフェアがはじまってます。

日時:3/23(木)~26(日)
場所:東京ビッグサイト

バイキング的に注目は26(日)のイベント

アヌシーといえば世界最高峰といわれるアニメーションフェスティバル。
2003年に山村浩二監督が『頭山』で日本人として初めてグランプリをとったのを
ご記憶の方もいるかと思います。
その2005年の優秀作ががーっと観られる貴重な機会です。

*東京国際アニメフェア2006
[PR]
# by pict-viking | 2006-03-23 17:11 | 新情報