♯61ご紹介

さてさて、10/17(土)に発売されました、ピクトアップ最新号♯61。
表紙は瑛太さんと阿部サダヲさん!11/14(土)公開『泣くもんか』のお二人です。

ピクトバイキングでは、映像コンテスト『BACA-JA』をとりあげました。
☆BACA-JA HP
このコンテスト、ちょっと変わっているのが、一般応募ができないんです。
学校(映像関連の大学等)の先生を通じての応募しか受け付けていないコンテスト。
と聞くと、漠然としたイメージで「カタい作品や優等生的な作品が?」なんて
思ってしまったりもするのですが、それどころか、今まで観たことのないような
チャレンジ精神溢れるクオリティの高い作品がばんばんここから出ています。

今回の記事は、ある日Youtubeで
井上涼さんの「赤ずきんと健康 」を観たのがきっかけでした。
そのテンポやキレのよさに「す、すごい!」と思い、この作品のことを
調べているうちに、これがBACA-JA受賞作だと知ったのです。
同じ年の受賞作品に、竹内 泰人さんの「オオカミはブタを食べようと思った。」 があり
「この作品も!?」という驚きから、BACA-JAの取材につながった、というわけです。
(「オオカミ〜」もYoutubeで話題になった時に観ていて、衝撃を受けた作品でした)
2作品とも、タイトルで検索するとすぐ観られます。
誌面では、このお二人にお話を伺っていますよ。

もうひとつは、先日はじまったドラマ『深夜食堂』
こちらの現場に潜入しました!というレポート。
囲み取材で記者の質問に一つひとつ答える小林薫さんの受け答えが、
飾らない言葉で紡がれていて、本当にマスターそのものという感じでした。

ドラマのもうひとつの主役である料理は、
「かもめ食堂」「めがね」の飯島奈美さんがご担当。
ふつうのスタジオで収録しているので、当然ながらキッチンの設備が
すべて整っている、というわけではないんです。
なのに、テレビ越しに見てもあんなにおいしそうな料理を生み出す手をもつ飯島さん、
ほんと、さすがです。

[etc…]でご紹介したAEARTH FILM FESTでも、飯島さんが映画作品セレクトに関わっていますよー。
もうひとつ、以前ピクトバイキングで取材させていただいた、
タムくんことウィスット・ポンニミットさんの「LR展」が、
京都で開催されます。京都国際マンガミュージアムでの原画展の関連企画。
秋の京都もいいですねー。

というわけで、♯61のご紹介でした!
ピクトアップHPはこちら
ピクトアップのご購入は全国の書店、もしくはこちらまで。
[PR]
by pict-viking | 2009-10-18 01:07 | リンク集


<< ♯62ご紹介と束芋さん関連イベント! ご無沙汰してました、の更新です。 >>